FC2ブログ
神奈川在住の旅好きのnaoです。 日頃の些細な出来事やツーリングのレポートなどを書いていくつもりです。
2018/11«│ 2018/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:12:13
では2日目スタートです

初日の夜のことですが、天候が悪化するとの事だったので
屋根があるところでキャンプしたのですが
夜の11時ぐらいに中学生?見たいな5人ぐらいのグループが
何組もテントの脇をわいわい騒ぎながら通っいきまいた。
ナイトウォーク?らしきことをやっていたらしくこちらは
テントのなかでドキドキしてました・・・。

相倉の合掌集落が観光できる時間までのんびりと出発の準備
前日にちょっと話をしたライダーの方が民宿にとまっていて
朝方たずねてきました。なんと厚木から来たとか。
ここで厚木かよ!と思いつつバイク談義をしてました。
合掌造りの民宿だったみたいでそのうち私も泊まってみたいなぁと。
朝一番で集落を観光に行きました。
ここは世界遺産にも登録されていて記念碑が立っていました
五箇山とは五つの谷間の総称で五ヵ谷間から来ているそうな。
noto16.jpg


さて、観光も終わって目指すは能登半島
川沿いに下って庄川峡を通り抜けてまずは高岡へ
庄川峡は道もよく大変走りやすいところでした。
気持ちよかったし、景色も最高でした。曇り空だったのが残念ですが。
あまりの気持ちよさに写真も撮らずに走りぬけてしまいました・・・。
あぁ後悔・・・

高岡には大仏様がいるとの事でちょっとよってみることに。
行ってから知ったんですが、ここは日本3大仏のひとつらしい。
こんなところにあったのか!
奈良大仏と鎌倉大仏は知ってたけど残りのひとつって考えたこともなかった。
実物は大変立派で2度の火災に会いながらも町衆の力で再建したそうな
大仏内には2度目に焼け残った大仏様の頭部が安置されてました。
なんでも火事が起きないようにと祈りをささげているとか。
noto18.jpg


次は立山連峰が海の向こうに見えるという雨晴海岸へ行こうとおもったんですが、あいにく曇り空で確実に見えないと思ったのでパス
先を急ぐことに

七尾市街でお昼を食べて和倉温泉の総湯で体を休めるました
やっぱり温泉は最高!体の疲れをとってのんびりとスタート
能登島を南から渡るときには能登大橋を渡って入ります
こんな感じ
noto17.jpg

これで天気がよければ最高なんでしょうが・・・ぬぅ

面白いのが能登大橋を渡ってちょっと進むと
本日の能登大橋の通過台数が出るんです!そのときは2340台目ぐらいでした

本当はここいらでキャンプの予定だったんですが、
思いのほか能登半島って小さい・・・まだ2時くらい。
イメージではもっと時間がかかると思ったのに。
ならばと先に進んでしまおうとおもい目的地を変更
穴水にキャンプ場が乗っていたのでそこまで足を伸ばしてみることに
しか~し、ついてみると管理人どころかロープが張られていてやってない!
雨は降り出すし最悪!あぁ~、どうすべ~と思いつつ次のキャンプ上を探すとここから40KMほど先にキャンプ場発見。
いくしかないか・・・。
雨の中を走りついたところは九十九湾野営場
ここは町営でやっているとのこと、管理人さんに話をしたら
500円でいいよとまけてもらってしまった。ありがたや~

この日は雨が降るとの事で屋根つきの炊事場にテントを晴らせてもらおうと頼んでみるとほかに家族1組だけだったのであっさりとOK
先も長いことだしテントが濡れると後がつらいので助かった。

二日目はあまり観光らしきのは少なかった気が・・・。
天候も悪いし、テンションも低下・・・。
ラジオで天気予報を聞いていると天候が回復するのは5/2からとか。
明日はまだ雨とのこと 憂鬱。
こんなんで2日目は終了。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://tabibito229.blog54.fc2.com/tb.php/4-b8244cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。